薄毛予防のために!三つの洗い方

私は髪がとても細く、柔らかい、その上脂性という、ハゲにはもってこいの好条件を持っているので、
一日でも長く、鏡を見てへコまない髪でいるために、シャンプーをした時に三つの洗い方をするように心がけています。

まずは誰もが知っているように、頭皮全体を指の頭でマッサージします。イメージとしては、頭皮に詰まった油を揉み出すイメージです。
ただ、疲れが溜まっている時やストレスがあると頭皮も硬くなっているので、
すぐに揉みほぐそうとすると返って逆効果のような気がするので、そんな時はまず頭皮を押さずに力を入れずになでていきます。

そうやって徐々に血行を良くして頭皮をやわらげていきます。あと一つは指を曲げて、手の外側の第一関節の部分で頭を洗っていきます。
関節なので固さがありますので、少し頭皮への刺激は強めです。
この方法は昔テレビで、細木数子が紹介していて、彼女曰くこの洗い方をすれば抜け毛一本ないとのことでした。まず、それを信じてやってみています。